スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押し売りにならないために意識したい3つのこと~その1┃嫌われる営業マンを卒業※シングルマザー応援一口メモ付

皆さんこんにちは(^^)
更新が遅れてしまいました。

母子家庭生活を営業職で頑張ってきた私より、
今日から母子家庭のお母さんの為の一口メモ付でお届けします。
ワーキングマザーの方にも役立つと思います。
是非最後までチェックしてくださいね(^^♪

さて本題、
今日から押し売りにならないために意識したい3つのことを書いていきます。
まずその3つを言ってしまうと、次の内容です。


その1  営業マンとお客様は対等であることを理解する

その2  選ぶのはお客様であることを理解し
      選ぶために必要な情報を提供する

その3  購買心理を理解し
      段階を確認しながら話を進める


今日はその1の解説をしますよ(^^)

営業マンとお客様は対等であることを理解する

以前も書きましたが、
あらためて書きますと…

営業マンとお客様は対等な立場です。
騙してお金を取るわけではありません。

お客様に商品やサービスを提供し、
営業マンはその対価をいただくのです。
(お勤めならば正確に言うとお預かりするのですね。)

契約はお互いの合意があって結ばれるものです(^^)

お客様がその契約が有益であると判断し
対価がその商品(サービス)に見合っていれば
すんなりと契約書にサインをするでしょう。

ですから、

“契約させる”という意識では成立しません。
お願いするものでもありません。


      契約してもらいたい

         ↓↓↓

     有益な商品(サービス)を提供し、お互いに満足したい



こういうふうに意識してみましょう!

契約を獲るぞ!!という意識はもちろん必要ですが、
これは自分の中でのこと。

お客様に対して、契約させる、という意識なのとは違います。

いかがでしょうか…。


意識が変わると態度に表れます


同じ内容の説明をしても、
表情や言葉が変わると印象が変わるはずですよ(^^)


今日もお読みいただきありがとうございました。


 よろしければフェイスブックでもお友達になってください(*^_^*)
  http://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100004400737505
  ご申請の際はブログ読みましたとメッセージを添えていただければ幸いです。


●ランキングに参加してみました。
 参考になりましたらポチっと応援よろしくお願いいたします(^_^)/
    
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*******************************************************

一般社団法人 成城心理文化学院認定カウンセラー・講師
NPO法人 日本サービスマナー協会 認定マナー講師

 大柳 摩利子(おおやなぎ まりこ)

フェイスブック http://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100004400737505


*******************************************************

★シングルマザー応援一口メモ★

小さなお子様にもできることは何でもお手伝いしてもらうことをおすすめします。
お母さんが楽するため?と思われてしまいそうですが、
お子さんのためになりますよ!
特に料理は食育をしながらコミュニケーションを取るのに最適です☆
具体的な声掛けの仕方など、また書いていきますね(^^)






☆自信を無くしてしまった方、目標や目的を見失ってしまった方が
 自己理解を深めて元気になるお手伝いができればと思っております。

☆また、営業職でお悩みの方、特に同じ女性の方、
 ワーキングマザー、シングルマザーの方へ、
 限られた時間の中で結果を出せる具体的な方法をお伝えできればと思っております。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

大柳 摩利子

Author:大柳 摩利子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。