スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客様が重視すること~営業マンに対するニーズと先入観について~その4┃営業マンにはマメさが必要!※シングルマザー応援一口メモ付

皆さまこんばんは(^^)

今日は2回目の更新です。
長くなったので記事を分けました。
先ほどの記事はこちら

お客様が重視すること~営業マンに対するニーズと先入観について~その2では
年齢や肩書などから先入観を持たれてしまうことについて、
安心感や信頼感を与えるにはどうしたらよいか訪問した時のことを書きましたが、
今日は訪問前後の連絡について書いていきます。

誰にでもできる簡単なことで、
お客様へ信頼感を与えることができます!


それは、マメな連絡です(^^♪

以下を当たり前にできている方は基本ができているでしょう。
基本ができている方はきっと成績も優秀なことと思います。

①訪問前の確認の連絡

 約束の日の前日には、
 日時と内容、自分の連絡先をメールしましょう。
 忙しい方ってたまに約束を忘れてるときがあったり、
 ごめんなさい!日時を勘違いしてて予定入れちゃったわ!
 なんてこともたまにありますから(^_^;)
 
 確認の連絡は必ず文章に残しましょう!
 
 その上で電話で連絡し、メールした旨も伝えます。

 ※はじめてのメールだと迷惑メールフォルダに入ってしまい
  確認してもらえていない場合があるのと、
  一日にたくさんのメールが来る場合見落とされることがあるからです。

 

②訪問後のお礼の連絡

 お忙しい中お時間をお取りいただいたことに
 その場でお礼をの言葉を述べていることと思いますが、
 できればその日中、遅くても翌日にはメールをしましょう。
 できたらハガキが良いですね。

 もう一度自分の存在を思い出してもらいましょう(^^)

③情報不足だったことを調べて連絡する

 確認しておきます、調べておきます、と言ったことは
 できる限り早く調べて回答しましょう。
 そして、こういった内容の連絡も①と同様に文章に残し電話もします。

 もう一つ、特にお客様から提示を求められていなくても
 あ!あの資料も参考になったかも!と、
 後から思い付いた場合も連絡するようにしましょう。

④お客様からご連絡をいただいたとき

 自分が外出している間に連絡があり、
 メモが残されていたらすぐに連絡をしましょう。
 お客様は、当然あなたからの連絡を待っています。
 今日はもう出てしまうので明日連絡くださいとか、
 夕方戻るので連絡くださいとか、
 戻り時間の伝言があることもありますね。
 こういった場合でも一度連絡しましょう。

 不在とわかっていてなぜ連絡するのか?
 
 それは、その伝言を確認しました、ということを伝えるためです!

 「ご連絡をいただきましたが外出しておりました。
  〇〇(日時)にまたこちらからご連絡いたします。」と連絡しておくことで
 お客様は伝言がちゃんと伝わっていることが確認できて安心します。
 
 確認できないと何か支障があるのか?
 
 ある場合があります。
 タイミングが悪く、何度もすれ違ってしまうことって結構ありますよね?
 そうなったとき…
 あれ?伝言をお願いしたのにな…伝わっているのかな?と不安になったりします。
 これが、急いでいる状況だとイライラさせてしまうんですよ!
 
 
最後にワンポイント(^^♪

まずはお礼!どんなことにもお礼の言葉を!

訪問後にお時間をお取りいただいたことにお礼の言葉を述べることを書きましたが、
感謝してお礼の言葉を述べることってすごくたくさんあるんです。

例えば、
説明を聞いてくださったこと、
周囲にもお話しくださったこと、
資料を確認してくださったこと、
ご意見、ご感想をいただいたこと、
ご連絡をいただいたこと…などなど。

何かの連絡を急いでいるときっていきなり本題に入りがちです!

お礼を述べても数秒しかかかりませんので
まずはゆっくりと丁寧に心を込めてお礼の言葉を述べましょう。

こういったことがしっかりできると、
見た目や肩書で先入観を持たれてしまってる場合でも
なんだ丁寧だな、しっかりしているんだな、
と見直してもらえること間違いなしです!


いかがでしょうか…?

今日もお読みいただきありがとうございました。
参考にしていただけたら幸いです(*^_^*)

皆さまの拍手やコメントが私のモチベーションになります。
応援してくださいね!

●参考になりましたらポチっと応援よろしくお願いいたします(^_^)/
    
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





*******************************************************

一般社団法人 成城心理文化学院認定カウンセラー・講師
NPO法人 日本サービスマナー協会 認定マナー講師

 大柳 摩利子(おおやなぎ まりこ)

フェイスブック http://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100004400737505


*******************************************************

★シングルマザー応援一口メモ★

今日は母子家庭の心配事の一つ、
健康についてです。

皆さん、健康管理はなさっていることと思いますが、
一家の大黒柱ですから無理をせざるを得ないことも多いですよね。

考えたくはないですが、
万一自分が倒れてしまったらと考えだすと眠れなくなってしまいます。

そこで私は避難訓練ならぬ病気訓練をしました。
家に子供と自分だけだったときに自分が倒れたことを想定し、
子供に救急車を呼んでもらったり親や兄弟に連絡してもらう訓練です。

字が読めるようになったらできます!
うちは息子が4歳くらいのときからやりました。
まずは、起こしてもママが起きないときは
病気で倒れているのかもしれない、
そのままではママはもう動けなくなってしまうかも知れないことを真剣に話します。
うちの息子は練習なのに泣いてしまいました。

119番の仕方を教えてから、
火事ですか?救急ですか?の質問に答えるところから教えます。
そして、家の住所、電話、母親の名前、年齢、状況を答える練習をします。

大きなかたい紙にサインペンで大きく書いて電話のそばに置いておきましょう。

また書きますね(^^♪


☆自信を無くしてしまった方、目標や目的を見失ってしまった方が
 自己理解を深めて元気になるお手伝いができればと思っております。

☆また、営業職でお悩みの方、特に同じ女性の方、
 ワーキングマザー、シングルマザーの方へ、
 限られた時間の中で結果を出せる具体的な方法をお伝えできればと思っております。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

大柳 摩利子

Author:大柳 摩利子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。