スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛び込み営業は怖くない!断られても損はなし!~その2┃営業マンには勇気が必要!※シングルマザー応援一口メモ付

皆さま、こんばんは。
今日も一日お疲れ様です(*^_^*)

飛込み営業シリーズです。
頑張っている営業マンにエールを送りたく
先日から3年振りに飛び込み営業をしています。
2月6日開催の「契約率UPセミナー~これで売れる!提案資料の作り方、出し方」参加で
私の飛び込み訪問に同行するというブログ読者限定特典をお付けしております。
まだチェックしていないという方はこちらをご覧ください

飛び込み営業って、効率悪い、
今どき飛び込み?

そう思われる方も多いことでしょう。
そう思われる方は前回の記事もお読みになってみてくださいね。

同行特典には告知してすぐにお申込みがあり、
お申込みいただいた方のうち、一人の方には先週ご同行いただきました。
自営業の方ですが、挑戦してみたい気持ちになってくださったようです(^^)

既存顧客へ訪問した後、
予定がないときはその周辺に飛び込んでみるとのこと。

このやり方はとても効率が良く皆さんにもおすすめです!

なぜなら…

 移動時間、交通費が掛からない
 ついでなので気持ちが楽
 短時間で集中できる、モチベーションを保てる
 周辺の情報がある
 受注できたら、既存顧客への訪問も効率的になる


いかがでしょうか…?

なかなか数字が伸びない方からは、
こんな質問が多いです。

飛び込み営業のコツは?テクニックは?
あとは確率、気になりますよね。

業界によると思いますが、
100件飛び込んで3件契約を獲れたらトップクラスの成績かと思います。

100件に2件だったとしてもなかなかいい数字です。
100件に1件でも悪くはない数字だと思います。

えーーー!そんなにドアを叩くの?と思われるかも知れませんが、
これは契約率です。

商談できるのはどのくらいでしょうか…?
これはアポ取りの時点でどのくらい精査できているかによります。

門前払いも含め、うまくいかなかった商談も
無駄は何一つありません。
この確率だけを考えたらモチベーションが下がってしまいます。

逆にこう考えてください。

100件飛び込めば1件くらいは当たるんだ!

コツもテクニックも無いわけではありませんが
やはり基本は元気ややる気、勇気ですよ!(^^)!

次回は飛び込み営業の私流のやり方を具体的に書きますね。

今日もお読みいただきありがとうございました。
続きをお楽しみに!

皆さまの拍手やコメントが私のモチベーションになります!

●参考になりましたらポチっと応援よろしくお願いいたします(^_^)/
    
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





*******************************************************

一般社団法人 成城心理文化学院認定カウンセラー・講師
NPO法人 日本サービスマナー協会 認定マナー講師

 大柳 摩利子(おおやなぎ まりこ)

フェイスブック http://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100004400737505


*******************************************************

★シングルマザー応援一口メモ★

皆さん、
お仕事は順調ですか?
母子家庭の生活は時間的にも余裕が無くて大変ですよね。
無理のない範囲でなどと言っていたら生活費を稼げませんし、
限界を感じると転職を考えざるを得ないこともあるかと思います。

転職の際、やはり状況を理解して採用してもらうのって容易じゃないです。
そこは、仕事の出来でカバーするしかありませんが、
面接の時点で伝えるのはまた難しいですよね。
面接って飛び込み営業みたいなものですよ。
機会があるなら転職前に経験しておくといいかも知れません(^^)

ではまた(*^_^*)


☆自信を無くしてしまった方、目標や目的を見失ってしまった方が
 自己理解を深めて元気になるお手伝いができればと思っております。

☆また、営業職でお悩みの方、特に同じ女性の方、
 ワーキングマザー、シングルマザーの方へ、
 限られた時間の中で結果を出せる具体的な方法をお伝えできればと思っております。



コメントの投稿

Secret

プロフィール

大柳 摩利子

Author:大柳 摩利子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。