スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業マンの不利・有利~その3~エリアは関係あるか?┃お客様目線の重要性

こんにちは(*^_^*)
引っ越しで忙しく、久しぶりの更新となってしまいました。

引っ越しは契約したり買い物が多いので
お客様の立場になる機会が多く、色々と参考になりました(^^)
以前書きましたが、
お客様目線で考えるには実際に自分がお客様になると良いですよ!

その記事はこちら↓
自宅でタダでしかも効果的に営業力を上げる方法~私の経験談編┃営業マンは常にアンテナを張りましょう!

さて今日の本題、営業の不利・有利にエリアは関係あるか?
関係あると言えばあるのですが、
無いと言えば無いのです。
単純に人口が少ない、企業が少なければ確率は下がりそうですが、
そういう地域だからこそ売れるものもあるでしょう。

例えば宅配サービス・・・
お店が少ない地域であれば便利ですね。
しかし、歩いて5分のところにお店があるなら実物を見に行くでしょう。

しかしですよ、
お店が多くてもお体の不自由な方であれば宅配サービスは利用するでしょうから、
そういった方が多い地域であれば不利だとは言えません。

つまりケースバイケースですね。

「こんな場所に需要無いよ、エリアが悪い!」
と嘆いているそこのあなた、


本当にその地域には需要がないでしょうか?
そもそも、その商品、サービスを必要としている人、
つまり、ターゲットはどんな人(企業)なのかもう一度考えてみませんか?

もちろん、考えてみてもそこにターゲットがいなそうであればエリアを変えましょう。

しかし、意外なことがあるものです(^^♪

人は自分の知る情報の中だけで考えています。
周囲の方とディスカッションしてみるのもいいですね(^^)

次回、2014年8月26日のセミナーではこのワークを行います(^^♪
「信頼度UPセミナー~お客様に振り回されない営業の仕方」
今まで以上に濃い内容となっていますのでこの機会に是非ご参加くださいね!

★信頼度UPセミナーの詳細、お申込みはこちら

セミナー風景1

詳細、お申込みはこちら


この機会に是非ご受講くださいませ(^^)
皆さんにお目に掛かれますことを楽しみにしております。

最後までお読みいただきありがとうございました(*^_^*)

皆さまの拍手やコメントが私のモチベーションになります。

●ランキングに参加しております。
 参考になりましたらポチっと応援よろしくお願いいたします(^_^)/
    
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*******************************************************

一般社団法人 成城心理文化学院認定カウンセラー・講師
NPO法人 日本サービスマナー協会 認定マナー講師

 大柳 摩利子(おおやなぎ まりこ)

フェイスブック http://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100004400737505


*******************************************************





☆自信を無くしてしまった方、目標や目的を見失ってしまった方が
 自己理解を深めて元気になるお手伝いができればと思っております。

☆また、営業職でお悩みの方、特に同じ女性の方、
 ワーキングマザー、シングルマザーの方へ、
 限られた時間の中で結果を出せる具体的な方法をお伝えできればと思っております。

コメントの投稿

Secret

プロフィール

大柳 摩利子

Author:大柳 摩利子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。